さくらづか治療院

サイトの説明文を記述します。

甘くみてはいけない血行不良

  • 血行不良

    しびれを感じるがその原因がハッキリしない、そういった時の原因のひとつとして血行不良が挙げられます。

血行不良とその影響

血行不良は病気ではありませんが、決して軽く考えていいものではありません。血行不良はしびれ・肩こり・冷え性・頭痛・眼精疲労・腰痛・疲労感・高血圧・脳梗塞など他にも様々な症状を引き起こす原因になります。また、血行不良が起こる原因もひとつではありません。血行不良はストレスからも起こります。過剰なストレスが自律神経に影響すると血管が収縮し、血圧が高くなり血管にまで影響してくるのです。このため過剰なストレスを感じた時のみ、しびれがくるといった状態の方も多くいらっしゃいます。

このストレスからさらにホルモンバランスを崩すといったこともあります。何故かというと様々な機能は互いに連携を取っているので、ひとつの機能のバランスが崩れるとその影響を受けもう一方もバランスを取れなくなってしまうからです。

女性に多い血行不良

女性に血行不良の方が多いのは、血液を送るポンプの役割をする筋肉が男性に比べて少ないためです。また、血管拡張のはたらきがある女性ホルモンの乱れも関係しています。若い女性においては無理なダイエットによる栄養不足なども原因の一つとされています。
冷え性やニキビ・目の下のクマ・肌のくすみといった肌トラブル、重い生理痛・妊娠しづらいといった症状にお悩みの女性は多いのではないでしょうか。実は、これらの症状も血行不良によるものが大きいのです。

血行不良へのアプローチ

血行不良を改善するための方法として、まず体を温めることをおすすめします。血管は冷えると収縮し、血液が流れにくくなります。そのため老廃物もせき止められ蓄積していき、その部分にコリが生じることもあります。そういった時にはマッサージがおすすめですが、マッサージもやり方によっては逆効果になる場合があります。症状に合わせてアプローチ方法も変わってきますので、根本的に血行不良を改善したい場合はプロによるマッサージをおすすめします。
また、お湯に浸かるのも効果的ですが、熱すぎるお湯に浸かるのは逆効果です。熱すぎるお湯は体の表面だけが急速に温まり芯まで温もれていない状態なので、湯上がりに体が冷めるのが早くなります。少しぬるめの温度のお湯にゆっくりと浸かり、芯までぽかぽかする状態になるのが理想的です。

大阪、北摂近辺で訪問マッサージをお探しなら、当院をご利用ください。 
保険適用訪問リハビリマッサージを実施いたしております。しびれなどのお悩みに、在宅訪問マッサージをおすすめいたします。介護つきの通院をしていらっしゃる方も、当院からご自宅へお伺いいたします訪問マッサージをご活用ください。

お問い合わせはこちら
このページの先頭に戻ります
インターネット特別割引!!
はじめての方へ
産後の骨盤矯正
訪問リハビリマッサージ
訪問リハビリマッサージ/在宅 無料体験
お問い合わせ
患者様の声


ご予約優先となります
大阪府豊中市中桜塚2-20-10
サンリッチビル2F
06-6855-8290
詳しくはこちらをクリック
さくらづか治療院/外観写真
予約優先/06-6855-8290
お知らせ